給食業界に必要なコスト削減戦略

クックケア編集部
介護施設給食

 

人件費や原料費が上がる中、給食業の方々にとって経費削減は、儲かる事業を実施することと同様、非常に重要なテーマです。

 

大きな項目は、原価と人件費で間違いないですが、これを見ていくには部門ごとに見ていくことが求められます。

 

本日はまずは、製造部門に関してですが、必要なことは次の通りです。

1、献立の見直し(原価計算された、基本となる「共通献立」の導入)

 ・原価削減

 ・CK人件費削減、拠点人員削減

 

2、仕入先再検討(複数仕入先確保(各種備品も同時検討))

 ・原価

 ・販管費経費削減

 

3、業務の仕組み化

 ・人件費削減、人材教育 

 

4、CK活用における一括仕入れ、一括製造 ※委託給食、食堂など

 ・拠点人件費削減

 ・原価削減

 

その他必要なことは上記のレシピの見える化、調理過程の見える化などが挙げられます。

上記に加え、配送効率化というテーマに関しては次回以降にお伝えしていきます。

是非、守りを固め、攻めることが出来る収益体制にしていってください。

カンタン3ステップで探せる、
見つかる!!

  1. STEP.1ご利用施設の地域選択
  2. STEP.2給食会社の選択
  3. STEP.3資料・ご試食のお届け先
郵便番号から検索する
-
地域を選択する※ エリアから検索、もしくはカテゴリーから給食をご利用になる施設の場所を選択してください。
関東
近畿
東海
北海道・東北
北陸・甲信越
中国・四国
九州・沖縄