厨房スタッフの方に「美味しかった」というお客様の声を届けよう!

クックケア編集部
介護施設給食

 

現場の厨房スタッフの方に関する経営者様のお悩みは、

 

「とにかく人が足りない」

「とにかく人が採用できない」

「高齢化が進んでいる」

「一人への負担が増える」

 

この内容がほとんどです。

経営者層の視点ではこうなのですが、現場スタッフの視点では、今の仕事をどう感じているか?に目を向けてみると一言でいって「作業」になっている状態がほとんどです。

 

「調理員」という職種が理想の職種であったかどうかは別として、食事を作ること」「美味しかったと言われること」が本質的に嫌いな人はいないはずです。

 

ただし、現状においては、給食業の厨房スタッフの方は、ほとんどのケースでお客様の声に触れることができていません。それが、業務を「作業化」させてしまっている一つの要因であると私は捉えています。

 

そんな中、あるご支援先で、お客様の声(お手紙・アンケート)を集めて、厨房スタッフの方々に共有したところ、すごく喜ばれ、その瞬間の表情が明るく変わったことはもちろん、普段の盛り付けにも今まで以上に気を使ってくださるようになりました。

 

象徴的だったのは、お客様の声に触れた厨房担当の方が、「私はやれるだけのことはやった!あとは、配達ちゃんとやってきてね!」と、配達スタッフの方に対して、自発的に声がけをされるようになった事例です。

 

誰しもが、人に喜ばれることに喜びを感じます。

ぜひ、厨房スタッフの方々お客様の声に触れる機会を作ってみてください。

カンタン3ステップで探せる、
見つかる!!

  1. STEP.1ご利用施設の地域選択
  2. STEP.2給食会社の選択
  3. STEP.3資料・ご試食のお届け先
郵便番号から検索する
-
地域を選択する※ エリアから検索、もしくはカテゴリーから給食をご利用になる施設の場所を選択してください。
関東
近畿
東海
北海道・東北
北陸・甲信越
中国・四国
九州・沖縄